HomePage >> お知らせ


Hibワクチンの入荷状況について (H21.2.17)

 昨年の12月19日より始まったHibワクチンですが、全国から申し込みが殺到し、なかなか手に入らない状況となってきました。

 おおざっぱに説明すると、2月は50人分当院から申し込みましたが、9名分程度しか届かない状態です。

 Hibワクチンは世界中で行われていますが、日本は厚生労働省の認可が遅れすぎで、一人でも早く髄膜炎にかかるお子さんを減らすために、前倒しで認可しました。当初から足りなくなることは承知の上でのスタートだったと聞いております。

 しかし、ここで申し込むのをあきらめたりされますと、来年も生産や輸入量が増えません。申し込んだワクチンが届くのが先になって、希望される方は、ためらわずに申し込んでください。順番が回ってきたら、連絡を差し上げます。

※ 参考ページ:20081219Hibワクチンについて


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-02-17 (火) 20:47:20 (3945d)