◎西藤小児科こどもの呼吸器・アレルギークリニック院長の勉強ノート溶連菌の抗原検査


  • 3歳未満では、GAS 咽頭炎がそもそも少ないこと、続発する急性リウマチ熱(Acute rheumatic fever: ARF)の合併が少ないために、GAS 咽頭炎患者と濃厚接触がある時を除いて、原則的には検査しないことが推奨されている。
  • 2歳なら基本、咽頭の溶連菌の抗原検査はしない。

◎西藤小児科こどもの呼吸器・アレルギークリニック院長の勉強ノート溶連菌の抗原検査


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-07-07 (水) 12:12:36 (113d)